【i-smile】一条工務店に決めました!決め手のポイント

どうも、前さんです。いろいろ見たんですが、一条工務店で家を建てることにしました。一条工務店って高いでしょってイメージが先行してしまっていますが、私が一条工務店で建てることにしたポイントをお伝えしていきます

i-smileってなに?

これまでハウスメーカーや工務店に依頼して家を建てるのは、間取りを考えてすべてをオーダーする注文住宅、また、メーカー側が設計した間取りで土地付きで建っているもの販売している建売住宅、そして、間取り等はいくつかのパターンから選択して好みの家を選ぶセミオーダー住宅があります。

「i-smile(アイスマイル)」は約4000通りもの間取りから、好みや生活スタイルに沿って間取りで選んで設計するセミオーダー住宅です。すべての設計を行う必要がないセミオーダー式の注文住宅のため、人件費等はコストカットされたお得な住宅を購入です。坪単価もある程度抑えることができますね。

今回、そのセミオーダー住宅を選んだ理由としては、性能です!一条工務店ならではの高性能を維持した内容になっているのです。

高性能ピックアップ!!

全巻床暖房

僕の場合の一番の決め手はこれでした。嫁が全館床暖房に憧れてました。「でも高いでしょ。。。」って思ってました。そもそも一条工務店って高いイメージなのに全館床暖房なんて大変なことになりそう。。。っと思い込みがありましたが、いざ話を聞いてみると、小さい工務店さんでは全館床暖房ってできないらしいですね。

また、全館床暖房を敷くと、他のハウスメーカーや工務店でもやっぱり金額が跳ね上がるんです。それで話を聞いてみると、一条工務店って全館床暖房がデフォルトだから金額高いイメージだけど案外そうでもなかったのです。妥当な金額提示だったわけです。そのため、他にも諸々要因はありますが、全館床暖房を入れるなら一条工務店にしようかってことになったわけです。

屋根一体型太陽光パネル

もうひとつの大きな要因は屋根に太陽光パネルが乗っている屋根が太陽光パネルなんです!!家の大きさ規模によりますが、ひとまず、月額2万円くらいの収入源を確保することに成功したのです。そうするとローン支払いが2万円楽になります。

屋根が太陽光パネルってあまり聞かないかもしれませんが、いいこと尽くしです!一般的な屋根はスレート屋根と言って、安価な材料で一般的に使われているのですが、20年したらボロボロになってしまうと有名な話です。メンテナンスが必要になるのです。

太陽光だと、何年たってもきれいなままで超丈夫!しかもメンテナンスは基本的に不要なんです。しかも、屋根自体が太陽光パネルなので、パネル面積が大きくなります!売電する量(収入)が増えるんですね。屋根に乗せるよりいいじゃない!

売電価格について

ただここで気になるのが売電価格です。年々売電価格って下がってます。これではもしかしたら収入が激減してしまうかも!って思いますが、電気屋さんが買うわけではなく、一条工務店が買ってくれます!10年は金額保証して買ってくれますので金額が下がる心配もなし!一般的に太陽光発電って8年くらいで元取らないと利率悪いといわれる中で、しっかりと8年で元取れますわ!!!うれしい!

省エネと換気

「i-smile(アイスマイル)」は、「ロスガード90」という換気システムを導入しています。それがどうのこうのってあんまり僕のポイントにはならなかったですが、子供が生まれたときに寒気ができていると少しでも安心できると、嫁のポイントは高かったようです

この「ロスガード90」は世界最高峰の温度交換効率(90%)を誇っており、省エネ効果を最大限に発揮しています。そのため、寒い冬の暖房費も一般的な相場の1/3に。電気代を大幅に削減させることに成功しているようです。

高い気密性

一条工務店の家は高気密、高断熱の家としても知られています。今どきの家はたいがい高気密高断熱ですが、その中でもかなり高いレベルのようです。しかもその高気密高断熱が長持ちするのがいいですね。断熱材って綿みたいなものを思い浮かべる人もいますが、一般的なおうちはそうです。それだと、20年とか時間が経過するとヘタってしまって断熱材の役割を持たなくなってしまうようです。

このふわふわのくまちゃんを断熱材と思ってもらうと、、、20年後想像つきますか。。。確かにへたってしまうかもしれないですね。

一条工務店の断熱材は、わたのようなふわふわの断熱材ではなく、石のように固い断熱材を使っています。そのため、何年たっても使えなくなるということもなく、メンテナンスの費用がかかりませんし、高性能のままです!

耐震性能

耐震性能も高いのです。国の定める耐震性は「耐震等級3」が最高等級ですが、標準仕様でこのレベルをクリアしているようです。さらに、それを超える自社基準を設定して研究開発を行っているようで、安心できます。

また、水害にも強い家ですね。まず、床下に浸水しませんと営業さんは断言していました。僕の住んでいる地域は浸水はそんなに心配していませんが、何かあったときにも安心できます。最近だと、洪水の時に浮く家ってのを発表してましたね。災害に強く安心できる家というのをアピールしたいんでしょうね。

トリプルサッシ

サッシってガラスとガラスの間に特殊な空気を入れて空層をつくって外気と遮断してるんです。トリプルサッシなので、ふたつの中空層で、高い遮音効果を実現しているようです。住宅性能表示制度の遮音対策等級では最高等級の「3」とのこと。約70dBの騒音(幹線道路の騒音)を、約40dB(深夜の郊外レベル)にまで抑制するそうで、周囲の音を気にせず安眠できるだけでなく、ピアノなどの楽器や大音量の映画・音楽も気がねなく楽しめるとHPに書いてありました。一条工務店にしたから、線路の前に家を建てることになりました。選択肢が増えましたね。Z

紫外線99%カット!

気になる紫外線を、99%カット

2枚のガラスは「Low-E ガラス」と「防犯合わせガラス」で構成されており、は、高い遮熱・断熱効果があります。実際に展示場で体験しましたがすごい!!これではガラスの内側で日向ぼっこは絶対にできないって思ってしまうほどの遮熱です。しかも!お肌や家具などの日焼けの原因にもなる紫外線を99%もカットしてくれるようです。

こんな感じでメリットが多すぎたので、一条工務店で家を建てることにしましたとさ!!i-smileの良さ?今回は一条工務店の良さですかね

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

応援クリックお願い致します!