【就職活動】業界別必要なスキル インフラ編

今回の就職業界は、インフラ編です!

そもそもインフラってなに?というとkろからお伝えします。インフラとは、生活に必要不可欠なサービスを地峡する業種で、電力、通信、運輸、といった業種です。これらの特徴は、国民生活に大きくかかわるということです。もともと国営、または現在も政府の資本が入っているということです。顧客を選べないのも一つの特徴であります。

そもそもやはり、国家を背負うだけの高品質で安定したサービスが求められることになるのです。

運送・運輸

長距離の鉄道輸送は国益に関与するので、国営企業という国kが多いです。昔話をしますがも昔は国営でした。運輸業は、鉄道や航空となり、人名や荷物を飽津かるたため、決められた業務をしっかりと守って暗線にこなすことが求められます。

宅配などの運送業においても、業務画家kるいつされており、鉄道同様に仕事をきっちりこなすことが必要です。一方、大手私鉄やJRの場合は、人が集まる駅ビルをメディアや商用施設としての不動産開発や広告宣伝などの仕事も盛んです。

通信・電力・ガス

通信という役割が国防上重要ですので、世界的には、国営も多いようです。NTTも昔は、電電公社という国営企業だったようです。電力会社やガス会社も政府が株を保有している場合が多いです。

そういった経緯もあり、誤送信や通信切断などは許されません。

また、通信・ガス・電気、どこもそうだか、保守・サービス料を徴収しており、ビジネス全体を見る人はごく一部で、ほとんどの社員一人一人は決められたことをちゃんと実行することが求められます。

ちょ~ざっくり説明しました、以上!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

応援クリックお願い致します!