【嫁の子育て日記】1日目

どうも~~まえさんです!

娘が産まれてから毎日少しずつ、嫁が日記をつけておりますので、これからの育児の人の為に、どんなことがあるのか、どんなことを思っているのか少しお見せしたいと思います。

ぜひぜひ、いろんなパパさんたちにも見てもらって、こんなこと思ってるのか~と奥さんを大事にしてもらえれば幸いです。

第一弾は生まれたときのことを。

(予定日より10日も前の事です。)

02:30 お腹痛い…?けど寝る

04:30 お腹痛くて起きて、トイレに行くとおしるしが。前日に妊婦検診で内診したから、内診出血かも?と思いながら腹痛の時間を測ると10分おきくらい。

07:00 陣痛間隔も短くならないが無くなりもしないからパパ起こす

09:00 産婦人科受診も、おしるしは認めるも前駆陣痛かもと言われ一度帰宅その後陣痛の間隔が不定期に続く

13:00 痛みが強くなり、再受診14:15 朝とそんなに状況変わらず、帰宅か…という時に破水 まだ子宮口1センチどんどん痛みが増すけど、息を吐いて乗り越える。
まだ耐えれると思いながらももっと強くなる痛みへの恐怖というか絶望感に、帝王切開にして今すぐ終わらせてほしいと思った。
14:50 この痛みは1人で乗り切るの辛いと思いパパに連絡も未読(パパは研修の仕事で携帯見てませんでした。。。)

15:20 お尻がいたぁい!と言うと子宮口9センチ助産師さんからすごい!と絶賛。笑
助産師さんからパパに電話してもらうパパはあと30分くらいで着くらしい。それまで待てるか!と思いそれまでに産んでやろうと思った。笑
感覚的には陣痛の痛みが少し弱まった気がするけど、子宮口全開で身体が勝手にいきみ始める

16:00 パパ到着!30分経ったのかぁと思った。
陣痛の合間は意識朦朧と言うか眠いみたいな感覚助産師さんの鼻から息吸うよー!赤ちゃん苦しいからねー!だけ聞こえる。酸素マスクを付けるも汗でマスクが滑って邪魔
陣痛が弱いのか?痛いけど痛くない。何回もいきむけど、2、3回で力尽きる

16:40 何回目かのいきみでお股に赤ちゃんの頭が挟まる。お尻の穴にゴツゴツの大きな石が挟まったような感覚。
痛いって言った。
「赤ちゃんも苦しいし次の陣痛まで待つしかない、会陰切開するか!」って会話が聞こえて切るの嫌!もう終わらせる!と思い陣痛が来たか分からないまま腹筋に力込めて全力でいきむ。そのまま頭が出たら身体は液体が出たような感覚で無事出産
すぐに赤ちゃんの泣き声が聞こえて、私も泣きそうになる。赤ちゃん連れてきてもらって、記念撮影朝青龍でもガッツ石松でもなくてめっちゃ可愛い


パパは分娩室から退出
胎盤出る時もなんか出た?くらいで痛くない胎盤見せてもらった。30センチくらい?の大きな円状
会陰裂傷で麻酔して結構縫ったけど、それが本当に痛かった。
気紛らわしにと赤ちゃん隣に連れてきてくれて本当に気が紛れる。笑足が筋肉痛で震える。

処置が終わって車椅子で陣痛室に移動し、パパと赤ちゃんと再対面なんて可愛い声で泣くんだろう。
本当に産まれたてなのに可愛いというかキレイ
こんなに可愛い子がお腹にいたのかと感動
顔見た時にSちゃんだって思った。

これからは、娘ちゃんの事をSちゃんって標記します。

パパ追記
非常に感動、妻がこれだけ頑張って産んでくれたこと、生まれてきてくれた娘ちゃん。二人とも本当にありがとう。世界一幸せだと本気で思った。

翌日へ→

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

応援クリックお願い致します!